2011年08月01日

8/7 ニコニコ生放送にて本編一挙配信決定!特番もあるよ♪

皆様こんばんは、宣伝の廣岡です!

という事で、Blu-ray BOX予約締切前日に大決定です!!

ニコニコ生放送にて、全編一挙配信決定!!
さらに開始1時間前からは、特番の生配信も実施します!!

【日程】8月7日(日)
12時30分〜 「裏返り」特番 出演:明坂聡美さん(ヴァルダ役)・佐藤英一監督
13時30分〜  本編一挙配信

特番について詳しくは  :http://live.nicovideo.jp/watch/lv58254348?ref=ser
本編配信について詳しくは:http://live.nicovideo.jp/watch/lv58248750

それに先駆けまして、毎週木曜にニコニコ生放送で配信しております「電波研究社」にも、
こちらの一挙配信の告知に伺わせて頂きます!

■ニコニコ生放送 電波研究社
【日程】8月4日(木)20時〜
出演:明坂聡美さん(ヴァルダ役)


合わせて、公式サイトトップページに、ニコ生一挙配信バナーを追加しました!

4月のBD-BOX予約受付から駆け抜けて参りまして、無事BD-BOXの生産も決定した中、
最後に何をすれば良いかと考えました。結論としては、
やはり「キスダムを見たことがないという方に本編を見る機会を設けたい」という事でした。

そこで今回、ニコ生さんに相談・調整させて頂きました結果、
予約締切直前での全編一挙配信という事になりました!!

従いまして、電波研究社と特番は、初めての方向けの番組にしたいと考えております!

さらに、本編一挙配信の際には…
小野大輔さん・明坂聡美さん・遠藤綾さん・中村悠一さんサイン入りアフレコ台本
プレゼントも実施します!お申し込み方法は当日発表致しますよ♪

まさに前夜祭!!
是非初見の方に見て頂きたいと思っております!
とはいえ、もちろんファンの皆様も一緒に盛り上がりましょう!!

ではでは。

2011年07月28日

2つの動画を公開しました!

皆さんこんばんは、宣伝の廣岡です。
さて本日は公式サイトを更新し、2つの動画を公開しておりますよ♪

@キャストコメント動画公開!
7月16日のイベント終了後に収録させて頂いた、
小野大輔さん・明坂聡美さん・遠藤綾さん・中村悠一さんのコメント動画です!

こちらはトップページの右側の窓で公開しました。


A新作映像『人片 オモカゲ』PV風映像公開!
こちらもイベントの際に公開した動画です!
いやー、キスダムRから数えて3年ぶりのキスダム新作映像です!

当然こちらはHD制作ですので、実際に収録される映像は本当に綺麗です♪
まさかの温泉回!?テイル=ボーンヌ!?発売が本当に楽しみですね!!
015.jpg 011.jpg

動画は「コメント」タブからご覧頂けますので、是非ご覧下さい!

ちなみにこの新作映像、先日小野大輔さんのアフレコ収録も終了致しまして、
終了後の小野さんは「感無量です…!」と仰っておりました!

「キスダムR」Blu-ray BOXのご予約は8月8日まで!
是非ご予約頂ければ幸いです♪
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■Blu-ray BOX予約は8月8日まで!

二次予約受付中!!
http://www.dot-anime.com/feature/079.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■毎週土曜日23時からBS11にて、「キスダムR」再放送中!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2011年07月26日

7.16「裏返り決起集会」のもろもろ

皆様こんばんは、宣伝の廣岡です。

16日に実施した「裏返り決起集会」の媒体記事がだいぶ露出して参りましたので、
私の方でも記事を書こうと思います!

BD-BOX生産も決定し、盛況のうちに幕を閉じた本イベントですが、
その際に発表した内容について振り返ってみましょう。

■影ナレ
イベント開始前に、小野大輔さんと明坂聡美さんに読んでもらった、
影ナレの内容について発表しちゃいます♪
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
哀羽  :なあヴァルダ、今日はイベントをやっているようだけど、
     どんなやつが集まってるんだ?
ヴァルダ:裏返りだな。
哀羽  :何か熱そうだな!せっかくだからステージを記念撮影しても大丈夫か?
ヴァルダ:失格。イベント中は撮影禁止だ。録音も禁止だ。
     カメラをかざされると、私が実体化してしまうぞ。
哀羽  :携帯電話で通話するのは大丈夫か?
ヴァルダ:失格。周りの裏返りに迷惑になるような行為は禁止だ。
     携帯電話はマナーモードに設定するのだ。
     約束を守らないとベルゼブが押し寄せ、イベントが中止になるぞ。
哀羽  :せっかくのイベントだし、ステージに集中して、
     思いっきり盛り上がろう、ってことだな!
ヴァルダ:・・・合格だ。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
とまあこんな内容でした!ヴァルダちゃんがお茶目ですね♪

■キャラクター人気投票
1位:ヴァルダ      21.2%
2位:哀羽シュウ    19.1%
3位:七生 愁     12.3%
4位:出門狼騎 7.7%
5位:ヴァラール/乃亜 4.3%
6位:亜久里 
7位:ヴァイレ
8位:イエラ
9位:田中さん
10位:由乃

発表したのは上記の通り!
今回は特別に、もうちょっと下の順位を見て行きましょう!

11位:玲
12位:冬音
13位:樹

というような順位でした!
イベント時にも発表致しました「1票だけ票を獲得した」2つは以下の通り。

頂いたご意見そのまま書きますと・・・
・ロキさん回のマシンガンぶっ放すバァさん
・サラディン号の副長。

少数派というのはどこの世界でもあるものです・・・。

■「好きなセリフ」人気投票
1位:失格             20.6%
2位:由乃おおお (叫び) 11.4%
3位:そんなお前にノーフューチャー 8.0%
4位:また守れなかった    4.0%
5位:僕の名前はなぁ…七回生き返るって書くのさ 3.7%


こんな形となりました!
たくさんのご投票、誠にありがとうございました!!
【共用共同写真】IMG_1707.jpg

Blu-ray BOXの予約締切が迫って来ておりますが、引き続きどうぞ宜しくお願い致します!
ではでは。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■Blu-ray BOX予約は8月8日まで!

二次予約受付中!!
http://www.dot-anime.com/feature/079.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■毎週土曜日23時からBS11にて、「キスダムR」再放送中!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2011年07月22日

すしおさん描き下ろしイラスト大公開!

皆さん、こんにちは。
制作のえんどです。

先ほど、商品詳細ページにて今回すしおさん描き下をお願いした
BOX&ジャケットのイラストを公開させていただきました!!

http://www.kissdum.com/bd.html#illustrated

並べてみると、本当に壮観です!!

そして、追加になったレーベルとブックレット用の描き下ろしキャライラストは、
すしおさんからの申し出で実現したものです。

「こうして、ファンの皆さんからの応援をいただいて、初パッケージ化するのだから
 自分がやれることで協力したい。」

とおっしゃっていただき、描き下ろしを増やしていただきました。
結果、全部で26枚という膨大な量に…そしてスケジュールは変わらずなので
すしおさんには本当に頑張っていただきました。ありがとうございます!!



すしおさんもつぶやかれていたので、皆さんの中には、
私と同じく、イラストの進行を気にされていた方もいらしたのではないでしょうか…
ただ、すしおさんはとても集中して作業してくださったので、驚きのスピードで
カラーイラストが揃っていきました。
このカラーを再現するべく、色校正は頑張るぞー!!


さて、今日は新作映像関連の作業が夜に控えています。
明日もネ☆

スタッフ一同、気を引き締めて引き続き頑張ります!!!

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■Blu-ray BOX予約は8月8日まで!

二次予約受付中!!
http://www.dot-anime.com/feature/079.html
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
■毎週土曜日23時からBS11にて、「キスダムR」再放送中!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2011年07月20日

メカニックデザイン:河森正治さんのコメント到着!

皆さんこんばんは、宣伝の廣岡です。
さてさて本日は久々のスタッフコメントのご紹介!

メカニックデザインの河森正治さんのインタビューです。
大ボリュームですよ♪

河森正治インタビュー

■TV放送当時の役割(仕事内容)と、その当時の思い出をお願いします。

メカニックデザインという役割でしたが、どんなメカを出すかというコンセプトデザインから担当しました。発注は、割りとミリタリー系のメカで、単なるパワードスーツでもなくという内容でして、それで二種類案をだすのでどちらかを選んでくださいという話をしていました。

そのうちの一つは、いわゆるパワードスーツを着込んで突入戦闘をやり、帰ってくるとそれがそのままコクピットのシートになる。
それで大型の戦闘機だったり、攻撃ヘリだったりを操縦するというシステムだったんですけど、
それは採用されなくて、それが後にマクロスフロンティアのエクスギアになったと(笑)。

もう一つが、現実にコクピットアーマーになったアイデアで、コクピットブロックそのものが中型の二足歩行戦闘兵器になるもの。
それはコクピットでありコアになる部分で、ただ、それほど大きなサイズではなく、建物の中とか、
そこそこサイズのある地下戦闘なんかでも作戦可能なシステム。
たけども、普通のパワードスーツよりもっとごっつい重兵器としての機能を持っていると。

それに、キスダムの世界観自体が、それほどオーバーテクノロジーの存在する世界じゃないということもあって、このコクピットアーマーユニットのサイズにしました。
そして、それを移動させるためには結構大きな戦闘機のユニットが必要になってくる。
そこで、ヴァイパーが生まれたんです。
行ってまず落っことして、その後は無人機として上空からサポートして連係プレーで作戦行動を行うという考え方にしました。

ヴァイパーの方は高速作戦用で、ドルフィンはもっと低速で、攻撃ヘリ的なニュアンスと、ホバークラフトとしても使えて、なおかつ水中戦闘も可能というもの。
そういうふうに、コクピットアーマーというユニットを基本にして、そのキャリアーを変えることでいろんなところに対応できる戦闘兵器システムを構築するのが仕事でした。
自分としては、良く出来たシステムじゃないかなぁと(笑)。



■「キスダムR」ファンの方へ、メッセージをお願いします。

OAから何年か経ってしまいましたが、ようやくビデオで届けることができて、大変お待たせしました。昔のテレビ見てた方も、新しくご覧になる方も是非楽しんでください。


――ありがとうございました!!

BD-BOXの発売も決まり、ハイクオリティでメカニックも是非お楽しみ頂ければと思います♪
ではでは。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。